港区/浜松町/芝大門からもすぐ カイロプラクティック/骨盤矯正|おいかわソフトカイロプラクティック治療院

磁気バランステクニック

脳の中枢神経および自律神経は、脊髄内を通り、 身体の隅々までコントロールする役目を果たしています。
その神経が通っている背骨が湾曲したり、
骨盤のゆがみ等を起こすと、神経などの流れが悪くなり、 それに関係する首・肩・腰の筋肉や内臓の働きも悪くなります。
このレベルではマッサージでは取りきれません。

当治療院では、開業当初整骨院時代より、ボキボキしないカイロプラクティックにこだわってきました。

人間の本来持っている自然治癒力と、健康を司る能力により、様々な検査法やソフトな手技にて、主に背骨を正常にする事で、脳からの神経伝達を完全に体の各組織、各器官に送り、身体機能を正常に回復させていきます。

尚、当院では開設から院長が長年、先進的なカイロプラクティックを全ての患者様に施してきました。熟練した手技により、ボキボキ治療は決して致しません!

当院は全ての患者様に各検査を行い、患者様一人一人の身体からうったえる様々な反応に対し、お身体の状態を診ていきます。
その上で手技による施術をすすめていきます。

★お陰様で、現在21年間延べ30万9672人(平成29年6月4日現在)担当制ではなく、院長が全ての患者様へカイロプラクティックを施してきました。


●2017年8月17日 ホームページをリニューアル致しました。


●予約優先制。

当治療院は旧おいかわ整骨院からおいかわソフトカイロプラクティック治療院になりました。
その為、患者様の施術がスムーズに行えるよう、予約システムを導入することになり、予約優先制となりました。

※混み具合により、当日のご予約も可能です。ご予約はフリーダイヤルまでお問い合わせください。

これにより、患者様の為のカイロプラクティック理論による施術を今まで以上に患者様御一人御一人にスムーズに提供することが出来るようになりました。
ご予約は通話無料のフリーダイヤルでおかけ下さい。
尚、診療時間内に宜しくお願いします。

フリーダイヤル 0120-465-184


●カイロプラクティックで熱中症対策を・・・季節の変わり目の対策は


あっという間に梅雨も明け、本格的に夏が始まりました。
急な気温の変化や、ご家庭や職場、移動中により体調を崩していませんか?
これからの行楽シーズン、遠出をしたりレジャー施設へ行く方も多いかと思います。
そして、毎年ニュースで取り上げられる熱中症。予防はしてるはずなのに…
頭が痛い。気分が悪くなった。食欲が無い。
近年の熱中症は外出先だけではなく、屋内でもなる可能性があると言われています。
カイロプラクティックと熱中症は繋がりがないように見えて、実は深く関わっていると言われています。
サブラクセーション(背骨の関節の機能異常)による骨格の歪みや神経伝達妨害に、自律神経に負担がかかってしまうと、筋肉や関節だけではなく、身体の調節機能にも迷惑がかかります。
水分を補給しているつもりでも、サブラクセーション(背骨の関節の機能異常)により内臓の働きが弱まってしまったため上手く身体に吸収できず、脱水状態になりやすかったり、本来汗をかかないといけない気候で汗をかけなかったり、熱中症になりやすかったり、体調を崩しやすくなると言われています。
そのため当院では、この時期は定期的にサブラクセーションをカイロプラクティックにより矯正し、骨格の歪みや神経伝達妨害を解消し自律神経を安定させ、熱中症にならない夏を乗り切れる身体作りをオススメします。

また、この時期は日頃の疲れや暑さで注意力散漫になり、特に行楽シーズンは交通事故が多く発生するとも言われています。
初回に整形外科でレントゲン撮影をして異常がないと診断された場合でも、神経系に負担が掛かることにより首や腰に痛みがでたり、筋肉の炎症がなかなか引かず 痛みが続くと言われています。
そこで、当院では物理療法や運動療法、柔整手技マッサージといった施術を加え、交通事故外傷からの回復を目指します。
また、提携病院がございますので、レントゲン撮影やMRI撮影といった、初回検査や経過観察を行うことが出来ます。また、平日夜8:00まで受付診療しております。
そのため現在も交通事故の患者さんが来院されています。
この夏の行楽シーズンに不運にも交通事故に遭われてお困りの方、当院へお気軽にご連絡ください。