港区/浜松町/芝大門からもすぐ カイロプラクティック/骨盤矯正|おいかわソフトカイロプラクティック治療院

磁気バランステクニック

その不調、背骨のずれが原因かもしれません。

脳の中枢神経および自律神経は、脊骨内を通り身体の隅々までコントロールする役目を果たしています。
カイロプラクティック理論では、その神経が通っている背骨の関節に、様々な原因で発生した背骨のずれにより骨格の歪みや神経の伝達妨害を起こすと、神経の伝達が悪くなり、 身体のコントロールが乱れ、それに関係する首・肩・腰などの筋肉や内臓の働きも悪くなり、身体に様々な不調を起こすと考えられています。
このレベルではマッサージでは取りきれません。

当治療院は開業当初より
Drハリーファイファーに直接教授され、
更に院長が検査を加えた、
ハリーファイファーメジャーテクニックに
こだわってきました。


カイロプラクティック理論による、人間の本来持っている自然治癒力と、健康を司る能力により、ハリーファイファーメジャーテクニックの様々な検査法やソフトな手技にて、主に背骨を正常にする事で、脳からの神経伝達を完全に体の各組織、各器官に送り、身体機能を正常に回復させていきます。

当院は海外のカイロプラクティック治療院の
システムを導入しております。

当院は初回の全ての患者様にカイロプラクティックレベルでの総合的検査を行い、患者様一人一人の身体からうったえる様々な反応に対し、背骨のずれの影響による、お身体の状態を診ていきます。
その上で検査結果により、御一人御一人の状態にあった施術計画をたて、ハリーファイファーメジャーテクニックよる施術をすすめていきます。
★お陰様で、現在21年間延べ30万9672人(平成29年6月4日現在 当院調べによる)担当制ではなく、院長が全ての患者様へカイロプラクティックを施してきました。

お知らせ


当院にて2018年4月より最新の3D画像姿勢分析器「peek a body」を正式導入致しました。

これにより大型画面の3D画像により、検査による骨格の歪みが、
視覚的にの明確になる為、カウンセリング時に
ご自身の姿勢骨格の歪みが、 非常にわかりやすくなります。




●2017年8月17日 ホームページをリニューアル致しました。


●予約優先制。

当治療院は旧おいかわ整骨院からおいかわソフトカイロプラクティック治療院になりました。
その為、患者様の施術がスムーズに行えるよう、予約システムを導入することになり、予約制となりました。

※混み具合により、当日のご予約も可能です。ご予約はフリーダイヤルまでお問い合わせください。

これにより、患者様の為のカイロプラクティック理論による施術を今まで以上に患者様御一人御一人にスムーズに提供することが出来るようになりました。
ご予約は通話無料のフリーダイヤルでおかけ下さい。
尚、診療時間内に宜しくお願いします。

フリーダイヤル 0120-465-184


●花粉症のお辛い方へ

4月に入り昨年より沢山の花粉が飛んでいるみたいですが、皆さん花粉症対策は行なっていますか?
花粉症の方は、目が痒くなったり、鼻水も止まらなくなり仕事にならなくなる日もあるかと思います。
特に日々自律神経のバランスが崩れていると、いつもより更にアレルギー症状が悪化すると言われております。自律神経は背骨に沿って走っているためカイロプラクティック理論では身体の背骨のずれ(サブラクセーション)と自律神経はお互い関連しあっており、背骨のずれ(サブラクセーション)により神経の伝達妨害や骨格の歪みが発生することにより、自律神経のバランスを崩しアレルギー反応が起きやすくなると考えられています。
さらに、この自律神経のバランスが崩れる以外にカイロプラクティックでは背骨のずれによる身体の副腎と言われるホルモン臓器の内臓機能反射の低下によりこれまたアレルギー反応が起きやすくなると考えられています。
花粉症のひどい方は、コーヒー、チョコレート、カレーライスがお好きな方が多いのではないでしょうか?これは副腎の神経の内臓機能反射や自律神経の働きを低下させてしまい、花粉症などのアレルギーを敏感にさせてしまう可能性があります。
(例:体は眠たがっているのに、コーヒーを沢山飲んで目を覚まそうとするなど)

当院のソフトカイロプラクティック、ハリーファイファーメジャーテクニックはお医者さんみたいにアレルギーと診断してそのものを治療する施術ではありません。ソフトな手技にて背骨を調整(アジャスト)し、自律神経のバランスを整え、さらに背骨の9番目を調整(アジャスト)することにより、副腎への神経の内臓反射機能を整えます。その為、当院では花粉症対策の1つとして、当院のソフトカイロプラクティック、ハリーファイファーメジャーテクニックを患者様へおすすめしています。
この辛い花粉症の時期、骨格を安定させ花粉症を乗り切りましょう。

春の陽気が心地よくなってくるこれからの季節はウトウトする時間が増えたり、花粉症の症状のせいで注意力散漫になり交通事故が多く発生するとも言われています。交通安全週間も春に行われています。この時季は特に交通事故に気を付けてください。
患者様の身近に、過去に交通事故に遭われた方、今現在、交通事故に遭われて病院に通院されている方がいませんか?その中には、仕事が忙しくて思ったように
通院出来なかったり、家事が忙しくて通院出来ずに治療が終わってしまった方はいませんか?
実は、整形外科だけでなく、
整骨院でも交通事故により起きた症状の施術を行うことができるのです。
初回に整形外科でレントゲンを撮影して異常がないと診断された場合でも、適切な処置をしないと首や腰に痛みが出たり、筋肉の炎症がなかなか引かず痛みが続くと言われています。
そこで、当院では物理療法や運動療法、柔整手技マッサージといった施術をします。また、提携病院がございますので、レントゲン撮影やMRI撮影といった、初回検査や経過観察を行うことが出来ます。
そのため現在も交通事故の患者さんがたくさん来院されています。
また当院はこの度、弁護士事務所と提携をしたことにより、弁護士さんに交通事故に関するご質問等を無料で相談に乗っていただけます。 まずは当院のフリーダイヤル(0120-465-184)にてご相談下さい。