港区/浜松町/芝大門からもすぐ カイロプラクティック/骨盤矯正|おいかわソフトカイロプラクティック治療院

磁気バランスカイロプラクティックとは

初めての患者様へ

開放感ある院内
この度は、数ある整骨院・治療院の中から
当院のホームページを御覧頂き
ありがとうございます。
当院はただ単に痛みをとることに
アプローチする治療院ではなく
カイロプラクティック理論により
身体の様々な症状の根本原因と考えられている
サブラクセーション(骨のずれなどの背骨の関節機能異常)を
先進的なソフトカイロプラクティックにより、
手技による調整(アジャスト)を加え背骨の神経伝達妨害と
骨格の歪みを解消させ
根本原因からの回復を目指す
カイロプラクティック専門の治療院です

その為、リラクゼーション目的の
ボキボキさせる整体や
オイルマッサージのリラクゼーション
クイックマッサージ
電気治療の整骨院ではありません。
申し訳ございませんが
これらの施術を御希望の方は
残念ながらお役に立ちません。
しかし、現在当院では
整骨院やマッサージに今まで通われていた方が
御紹介により
一時的な不調の緩和ではなく
根本原因から改善したいという
たくさんの患者様が当院に御来院しております
当院は全ての患者様へ
最初にカイロプラクティックレベルでの
徹底した検査を行い
現在の症状の他
一見症状とは関係のなさそうな 様々な不調も含め
根本原因となる背骨のずれなどの
関節の機能異常(サブラクセーション)によるものか
明確にします
その結果
患者様御一人御一人の状態にあった
最善の施術計画をたて
開設当初からのソフトなカイロプラクティックにより
身体の先天的治癒力(イネイトインテリジェンス)に働きかけ
身体の中から外へ根本的な回復を目指す
カイロプラクティック治療院です

カイロプラクティック、サブラクセーションとは?

カイロプラクティックとはいったいどういう施術なのでしょうか? 又、サブラクセーションとはいったい何でしょうか?

カイロプラクティック理論では身体の様々な症状は脳から背骨を通る神経の伝達妨害身体の骨格の歪み、この2つが根本原因と考えられています。(※テクニックによっては違う理論もある)
脳からの神経は背骨の中にある脊髄内を通り、この脊髄神経が各末梢神経まで(身体のすみずみまで)コントロールする役目を果たしています。
この働きにより人間の身体は絶えず正常に働いています。
例)
●熱いものを触ったらすぐ手を離す
●食べ過ぎると胃に痛みが発生する
●傷が自然に治っていく
など、さらにこの神経は背骨(23個の頭蓋骨、7個の頸椎、12個の胸椎、5個の腰椎、さらに骨盤や仙骨)に守られています。
(※カイロプラクティックでは頭蓋骨も背骨に入ります。)
この重要な神経が様々な原因(外傷、感情・思考のストレス、身体に悪い食べ物、悪い環境など)によって、背骨のずれなどの背骨の関節の機能異常による神経の伝達妨害や骨格の歪みにより各神経系統の調整が正常でなくなり、複雑な身体の生理作用が正しく機能しなくなると様々な神経(自律神経、運動神経、感覚神経)筋肉(こりや炎症)骨格(椎間板や靱帯)などに不調をきたし、腰痛を始め、首から肩のこり、筋肉への痛みや硬さの症状、さらに神経を介しての内臓不調や耳や目の感覚器の問題等、様々な症状が現れ、さらに自己回復力に低下がみられます。
これは単に一時的なマッサージや整骨院の電気治療では回復しないレベルとなります。
又、整形外科や各病院などで検査しても異常がなく、痛み止めを飲むだけでは回復しないレベルとも考えられています。

カイロプラクティック理論では、以上のような様々な症状の最も原因となっているのは、背骨のずれなどの背骨の関節の機能異常による神経伝達妨害と骨格の歪み、これが身体の不調を起こす根本原因と考えられています。

この背骨の神経の伝達妨害骨格の歪みの両方に

負担をかけている、最も根本原因となっている

背骨のずれなど背骨の関節の機能異常


カイロプラクティックでは


サブラクセーションといいます。


カイロプラクティックでは、この根本原因のサブラクセーションをカイロプラクティック独自の身体全体の検査により正確に見つけて、手技による調整を加え、神経の伝達妨害や骨格の歪みを解消し、各神経系統を正常に保ち、身体の生理作用が正常に保つよう働きかけます。
これにより身体の自己回復機能も正常に機能し始め、身体全体の自然治癒力の内から外へと向かう先天的な力が100%の働きを始めるとカイロプラクティック理論では考えられています。

人間の身体は絶えず不調を回復させようと自然に働いています。
当院は、このサブラクセーションをソフトカイロプラクティックにより取り除くことで身体の自然な働きを取り戻し、自然治癒力に働きかける事を目指します。
意外ですが、このサブラクセーション(背骨の関節の機能異常)は身体の痛みの症状とは一致しません。
例えば、腰に痛みがあっても、首の関節にサブラクセーションがあるかもしれません。
又、肩に症状があっても骨盤の関節にサブラクセーションがあるかもしれません。
カイロプラクティック理論では、身体の症状の根本原因はこのサブラクセーションですが、症状を起こしているのはサブラクセーションによる神経伝達妨害と骨格の歪みによる症状としての結果と考えられています
その為サブラクセーションと症状とは決して一致しないのです。
又、このサブラクセーションは過去にさかのぼって発生しているため複雑化してしまいます。
例えば2回外傷に合えば別々の所に1次的サブラクセーションと2次的サブラクセーションが発生します。
そのため1次的なサブラクセーションが回復すると今度は別の関節の2次的なサブラクセーションが検査により見つかります。

さらにこのサブラクセーション(背骨の関節の機能異常)は時間とともに身体を悪化させてしまいます。
い間このサブラクセーションをカイロプラクティックにより調整しないと、
カイロプラクティック理論では、骨格の歪みが筋肉から靱帯、椎間板へ移行し、
神経の伝達妨害がやがて神経のしびれやマヒにつながり身体の回復を長期化させると考えられています

又、このサブラクセーション自体悪化してしまうと調整してもすぐに元に戻り、神経の伝達妨害や骨格の歪みがなかなか解消されなくなってしまいます。
その為、症状がない状態レベルでも検査によりサブラクセーションが見つかったなら一刻も早くカイロプラクティックにより調整(アジャスト)をする事が身体にとっても重要と考えられています。

患者様の為のソフトなカイロプラクティックにこだわる

サブラクセーションが見つかったならば、
カイロプラクティックにて調整(アジャスト)をします。

このカイロプラクティックにより初めて根本原因のサブラクセーションが調整されます。
当院のカイロプラクティックは、開業時より患者様の為のソフトなカイロプラクティックにこだわってきました。

どうしてソフトなカイロプラクティックにこだわるのでしょうか?

●一般的に炎症のある症状また痛みのある状態や体力が弱っている患者様はボキボキする強い刺激や長い時間の治療に耐えられません。

●また根本原因の背骨の関節の機能異常(サブラクセーション)以外にたくさんの骨をただボキボキ矯正しすぎると、それこそ身体を支えるエネルギー使い果たしてしまいます。

●さらに首は重要な神経や動脈がたくさん集まっています。この部位の矯正は非常に重要で首を伸ばして回旋しボキッとする矯正は事故も多く厚生労働省でも禁止になっています。

●その他、無理やり一回で施術をすませようとすると、身体のエネルギーを大量に消費してしまい身体を消耗させてしまいます。


これらの理由により当院は患者様の安心・安全の為にボキボキする施術は一切行いません。

また、昨今の現代人は異常気象やスマートフォンによる疲労など様々なことにより身体のエネルギーが低下していると言われています
開設から現在までの治療経験の中で、当院の患者様も同様に
御一人御一人の身体のエネルギーも非常に低下しているのが
診てとれます。
その為、当院は、カイロプラクティックの治療時間も短縮する技術も同様に日々研鑽してきました。

どうして短い治療時間のカイロプラクティックが
良いのでしょうか?


例えば・・・

●15分マッサージ院に行かれて改善しなかった方を例にとると、最初は15分コースのマッサージで楽になりますが、日々マッサージを続けていると、15分では楽にならず、90分でも楽にならなくなります。
これは患者様へ長い時間の施術により、逆に身体への負担がかかっている状態だと言えます。

●西洋医学においても例にとると、仮に同じ病気で手術する方が、一人は開腹手術により4時間もう一人は腹腔鏡手術にて15分、状態にもよりますが、明らかに刺激の少なく時間の短い腹腔鏡手術のほうが身体に対する負担が少ないはずです。

以上のように短い時間による施術は患者様の身体にかかる負担が少ないのです。
これらの理由により現在の当院では初回以降の調整が約10分以内で終了し最小の刺激、最短の時間により最も最善なカイロプラクティックを日々患者様へ提供しています。

当院のカイロプラクティックでは、トムソンテーブルという空気の圧縮を使ったソフトに調整するベッドを使います。

これでも充分なソフトな調整を出来ますが、特に首の部分や身体の敏感な部分には、さらにソフトで神経に働きかけられ、特に日本人の体質に向いているアクチベーター(アクチベーターメソッド)やインテグレーター(トルクリリース)という調整器具を使用したソフトなカイロプラクティックにて調整します。

その多くの患者様はあまりにも刺激が弱く、あっという間に施術が終わる為、「これで終わり?」と驚かれています。

その後、急性の捻挫や筋肉での挫傷レベルでの症状においては、カイロプラクティックの他、湿布・包帯等の整骨による処置も同時に施術します。

※当院の施術スタッフは全員整骨師(柔道整復師)の国家資格を有している為、急性症状レベルでの整骨処置が可能です。

この様な患者様が御来院しております。

いったいみなさんはどんな症状で来院されているのでしょう?

  • これまでマッサージを長く受けてきたが改善しない
  • 他の施術やマッサージを試してみたが良くならない
  • 原因のわからない様々な部分的、全体的な症状(こりや痛み等)
  • ストレス
  • 長時間パソコンを使った作業による症状
  • カイロプラクティックは受けたいけれど、ボキボキされるのが嫌
  • スポーツパフォーマンスの向上
  • 産後の身体のケア
  • 目の疲れ
  • 頭が重い感じがする
  • 急性の腰痛・腰の捻挫

●その他ご相談いただける症状

肩こり、腰痛、坐骨神経痛、股関節通、首の痛み、眼精疲労、
背中の痛み、筋肉の張り、疲れ、膝、肩、肘、手足の痛み、
スポーツ障害、ケガが多い、頭痛、顎のお悩み、歯の食いしばり、
ムチウチ症、交通事故症状、冷え性、足のむくみ、
神経の緊張状態、自律神経障害、寝つけない、眠りが浅い、
精神ストレス、 内臓の不調、生理痛、生理不順、
ホルモンバランス、 いつも足を組んだり、鞄をいつも片方にかけることによる側彎症、 背骨、骨盤の歪み、産後の骨盤矯正など

当院では、様々な部分的、全体的な症状にて沢山の患者様が日々来院されています。

その中で女性の患者様は非常に多く、その次に多いのはお困りになっている御友人、御夫婦、親子等の御紹介による患者様が多くなっています。

又、場所柄ビジネスマンやビジネスウーマンの患者様も大変多くなっています。
※検査等により、MRI・レントゲンなど必要な患者様は、当院の提携病院を御紹介致します。

患者様のお声を頂きました。


50代 女性 主婦の患者様 

私は長い間、腰痛に悩まされていました。
地元の病院に行きレントゲンやMRIをとった後、腰の骨が狭いけど特に異常なしと言われ、同じく地元の接骨院や鍼灸院をまわりマッサージ、電気、ハリをやりましたが、その時はいいけど治った実感はなく治療院を転々としました。

そんな時、お友達の紹介でおいかわ治療院にお世話になりました。
まず、驚いたのは問診の丁寧さと検査のこまかさです。
地元の接骨院では問診も検査も簡単で大した説明もなく、すぐに治療になりました。

しかし、ここでは問診も検査もしっかりしてくれてその後検査による治療計画を立ててから治療に入りました。
私のレベルは週2回で4週にわたって治療すると院長先生に言われました。最初は週2回と言うと「えっ?」と思いましたが、検査の結果を見ながら説明されると納得しました。
治療は恐がりの私はカイロプラクティックと言うとボキボキされる治療だと思いましたが、紹介してくれた友人から聞いていた通り、ソフトで全く刺激が弱く本当にこんなんで回復するのかと思った暗いです。

次の日はとくだん変わりなく全く同じ症状でした。
しかし、5回目、6回目くらいから、症状はありましたが、日頃出来ない動作がいつの間にか出来るようになりました。9回目になるとまだ症状はありましたが、身体の調子はかなり良くなりました。また、驚いた事に、初回の検査でひっかかっていた所が全て正常になっていました。

今では腰痛も落ち着き2週間に1回のメンテナンスは引き続けて通っています。
たまに無理をして痛めた時はは検査をして集中的に治療を受けています。

30代 女性 会社員の患者様

いつも仕事がらパソコンに向かい肩こりが慢性化しています。
会社の友人の紹介でおいかわソフトカイロ治療院を紹介してもらいました。
最初は問診・検査から始まり、検査も初回は細かく検査をうけました。筋力テストをうけると力が入らない所があり、ビックリとショックでした。その後治療をうけましたが、10分以内でおわりかなり刺激が弱く、私はいつも強いマッサージを30分以上うけている為、かなりもの足りなく感じました。本当にこれで治るのかしら?
しかし週2回ずつうけて4週目になる頃、肩が楽になっている事に気がつきました。その後いつも行っていたマッサージのサービスデーに行って、いつもの担当の方にマッサージをうけると以前と同じ力でうけたら痛くてうけられませんでした。結局それ以来マッサージには行ってません。及川先生いわく、今迄の治療で骨のズレがよくなり神経が正常に働き筋肉の緊張がとれ良くなっている状態で今迄通り強いマッサージをうけたらということ。
良くなっているのに強いマッサージをうけたら、そりゃ痛いでしょうと改めて思いました。
そういうことで、今もお世話になって肩こりから開放され、メンテナンスレベルになって2年目になります。
これからも宜しくお願いします!!


※あくまで当院の患者様御本人の感想です。

※2017年7月25日より当治療院で患者様のお声の掲載を始めました。
この度はお忙しい中、ご記入頂き有難うございました。

施術の流れ

初診の患者様 施術の流れ

【1.問診】
当院では初めての患者様には必ず問診を致します。

尚、当院ではこの問診を重要視しており、まず初めに患者様の全ての問題点を明確にする為、最初に問診にて現在の症状や状態を全てお聞きします
問診
【2.一般的カイロプラクティック検査】
当院ではいきなり施術に入りません。
ただ単に患部の症状や状態だけを診るのではなく、カイロプラクティックレベルの検査により、患者様が持つ様々な身体の不調に対して根本原因となるサブラクセーションによる御身体全体への影響を明確にします。
その上でサブラクセーションのレベルを確認し、患者様の現在のお身体の状態に最適な治療頻度、期間を見つけます。 (検査は全て国家資格を取得しているスタッフが行います。)

一般的整形外科検査
関節可動域検査
自律神経検査
感覚神経検査
運動神経検査
超音波画像観察検査
筋肉血流循環検査
など
※検査等により、MRI・レントゲンなど必要な患者様は、当院の提携病院を御紹介致します。
整形外科検査
一般的整形外科検査
整形外科検査
 超音波画像観察検査  
【3. サブラクセーション検査】
ここから院長が全ての患者様へ行います。
@
仰向けになり脈診にて身体のコンディショニングをチェックした後、両手、両足の長さ、両下肢の関節の硬さをチェックします。
カイロプラクティック理論では、身体にサブラクセーションがあると必ず骨格の歪みが発生すると考えられています。
その為両手、両足の長さをチェックしてサブラクセーションの有無をチェックします。
A
その次に磁石を利用して神経に働きかけ、下肢の筋肉の緊張を読み取り、どこにサブラクセーションがあるか見つけ出します。
神経の流れは絶えず電気刺激で行われています。
この電気刺激が正常に行われていない状態、すなわちサブラクセーションのある箇所は神経の+と−の極性が正常ではないと言われています。
これを磁石を利用して筋肉の緊張による両足の長さの変化を敏感に読み取り、カイロプラクティックにより調整するサブラクセーションを特定します 。
下肢分析法(カイロ検査)
 骨格の歪みの検査
整形外科検査
サブラクセーションの特定
【4.カウンセリング】
以上の検査が終了すると、検査結果によるサブラクセーションによる神経の伝達妨害と骨格の歪みによる身体への影響、これによる様々な症状への影響、サブラクセーションはどこにあり、又、そのレベルは、さらに治療頻度、治療期間をイラストや模型を含めてカウンセリングにて説明します 物理療法
【5.ソフトカイロプラクティック】
カウンセリングを終了したならばサブラクセーションを、手技、又は低刺激による治療機器によりカイロプラクティックにより調整(アジャスト)します。
当院では開業より患者様の為のソフトなカイロプラクティックにこだわってきました。

院長が施す熟練したカイロプラクティックによる弱い刺激なのでボキボキもせず、痛みも感じないので女性の方にも大人気!!


※尚、サブラクセーションは各症状に一致しません。
首に症状があっても骨盤のサブラクセーションをカイロプラクティックにより調整するかもしれません。
腰に症状があっても首のサブラクセーションをカイロプラクティックにより調整するかもしれません。


これは身体の症状の根本原因はこのサブラクセーションですが、症状をおこしているのはサブラクセーションによる神経伝達妨害と骨格の歪みによる症状としての結果であるというカイロプラクティック理論によるものです。
※尚、急性の捻挫や筋肉での挫傷レベルでの症状においては、湿布・包帯等の整骨による処置も同時に施術します。
サブラクセーションが骨盤の場合
サブラクセーションが首の場合
【6.再びサブラクセーション検査及び一般的カイロプラクティック検査】
カイロプラクティック終了後、再び両手、両下肢の長さをチェックし、サブラクセーションから今日一時的にどの程度変化したか検査にて確認します。

次に、最初の一般的カイロプラクティック検査も一時的にどの程度変化しているか再び検査にて確認します。
この時に各症状の軽減は確認しません。
カイロプラクティックでは各症状はサブラクセーションによる神経伝達妨害と骨格の歪みが原因とされているためです。
その為カイロプラクティックによりサブラクセーションを続けて調整する事により、神経の伝達妨害と骨格の歪みが解消されるごとに症状は軽減していくとカイロプラクティック理論によるものです
再び整形外科検査
再び下肢分析法(カイロ検査
【7.説明】
最後に今日やった事と、次回の御予約確認、注意事項を説明して今日は終了となります。
患者様の状態においてサブラクセーションはたった1回では解消されず、問診、検査、カウンセリングにより計画した来院ペースで、特に最初の3ヶ月間が非常に重要となります。

尚、当院では2回目以降カイロプラクティックの治療時間は10分しかかかりません。
その為、お忙しい方も、数か月おまとめにして御予約される方が非常に多いです。


※尚、当院には「MRI」「レントゲン検査」の出来る提携病院があり、検査等にて必要とあらば連絡をとります。

※症状や状態により、内容は変わります。

2回目以降の患者様 施術の流れ

【1.サブラクゼーション検査】
2回目以降、治療計画に基づき御予約にて来院された患者様へ、今回もサブラクセーションを院長が自らチェックします。

今回も、脈診、両手両足の長さを調べ、今日アジャストすべきサブラクセーション(背骨の関節の機能異常)が有るかチェックします。
そして磁石によりどこにサブラクセーションがあるか特定します。
下肢分析法(カイロ検査)
再び下肢分析法(カイロ検査
【2.ソフトカイロプラクティック】
次にサブラクセーションを特定したらすぐにソフトカイロプラクティックにより調整します。

※この時も症状や状態に対してのアジャストはしません。
カイロプラクティックでは各症状はこのサブラクセーションによる神経の伝達妨害と骨格の歪みからという理論に基づいているからです。

※尚、サブラクセーション(背骨の関節の機能異常)は各症状に一致しません。
肩に症状があっても胸椎のサブラクセーションをカイロプラクティックにより調整するかもしれません。  
首に症状があっても頭蓋骨のサブラクセーションをカイロプラクティックにより 調整するかもしれません。
サブラクセーションが骨盤の場合
サブラクセーションが首の場合
【3.説明】
今日やった事の説明と注意、次回の予約の確認をします。
2回目以降はここまでは10分しかかかりません。

※症状や状態により、内容は変わります。

経過観察検査

【1.経過観察カイロプラクティック検査】
当院では、最初の問診、検査、カウンセリングにて治療回数と、治療頻度を決め、その治療回数完了毎に身体の状態を診る経過観察検査を必ず行います。
※当院ではこれを非常に重要視します。


これにより、現在の治療による経過、症状の回復度、新たなお身体の問題、回復を阻害しているもの、サブラクセーションのレベル等、再び検査をした後、カウンセリングを行い、再び治療計画を立てます。
下肢分析法(カイロ検査)

施術料金

●初回

当院は治療院の為、各症状により、施術料金が決められていて、問診 検査後に施術内容が設定され算出されます。 

※昨今、整骨院での保険治療では治療に於いての様々な制約や制限、その他保険組合による頻繁な患者様への保険調査などで
当院本来の患者様の為の施術が出来ません。
当院ではこの理由により、保険による施術は現在は行っておりません。
これにより、開院当初からの患者様の為の施術を、全ての患者様へ、日々提供しております。
何卒、ご理解ご了承下さいませ。

※検査等により、MRI・レントゲンなど必要な患者様は、当院の提携病院を御紹介致します。

●磁気バランスカイロプラクティック(ソフトカイロプラクティック)

初回(初回のみ検査料を含みます) 5,400円(税別)+3,800円(税別)=9,200円(税別)
(初回検査料)           
2回目より  3,800円(税別)

※カイロプラクティックは前回より、1ヶ月間隔があいた場合、初回検査が必要となります。

●物理療法

干渉波 1部位 400円(税別)から
SSP 1部位 400円(税別)から
パルスジェネレーター 1部位 400円(税別)から
低周波 1部位 400円(税別)から
超音波 1部位 700円(税別)から
ホットパック 500円(税別)から
湿性ホットパック 700円(税別)から
ローラーベット 500円(税別)

根本原因となるサブラクセーション(背骨の関節の機能異常)を一刻も早く見つけて、
カイロプラクティックにて調整することが、健康の第一歩です。
皆様の御来院をスタッフ一同お待ちしております。

※2017年8月現在

施術の流れ・施術料金へ
施術の流れ・施術料金へ