磁気マニュアルテクニックによる骨盤矯正

骨盤の関節の機能異常とは、一時的な骨盤の歪みだけの問題ではありません

骨盤の関節の機能異常とは、
一時的な骨盤の歪みだけの問題ではありません
単なる骨盤矯正と
骨盤の関節の機能異常(背骨の関節機能異常)

とは違います。 
整体や整骨院でトムソンベットによる骨盤矯正が
非常に多く施術されています。
しかし骨盤の調整と骨盤の関節の機能異常を調整することは
全く違います。

いったい何が違うのでしょうか? 

骨盤の関節の機能異常とは

骨盤の関節の機能異常には、骨盤矯正の骨格の歪みだけでなく、身体の神経学的、生理的機能に大きく影響します。 

人間の骨盤に変化が起こると脊柱は色々な形に変位し、骨盤の歪みを作り出します。
その歪みは.身体の神経の流れの悪さの他、ホルモン・リンパ・血液の流れ・首や腰の骨などへの構造的圧迫、椎間板に対するストレスに影響します。更に骨盤の歪みは、肩や膝の問題を作り出してしまいます。
又、側頭骨という頭の横にある骨も同じように歪ませ、顎の問題を起こします。
特に女性にとっては、骨盤の関節の機能異常は非常に重要です。 女性にとっての骨盤の歪みは、神経伝達妨害や生理痛や生理不順などにも影響し、さらには出産、特に出産後のケア(※1)にも非常に重要です。
出産後の腰痛や体重の増加、肩こりがひどくなったなど、様々な症状をうったえる方が非常に多いです。
このレベルでは一時的な姿勢矯正や単なる美容矯正やグッズでは取れません。

(※1)女性の骨盤は.ホルモンにより出産に備えて少しづつ開いていきます。
これは、出産時に赤ちゃんが産道を通れるように、身体の自然作用によって骨盤が開きやすくなります。
そして、出産が無事終了すると、骨盤は身体の自然作用によって元に戻ろうとします。
しかし、このとき骨盤が歪んだままの状態で閉じてしまうと骨盤の関節の機能異常がつくられてしまうとカイロプラクティック理論では考えられています。

この骨盤の関節の機能異常は
磁気マニュアルテクニックにより調整(アジャストメント)致します。

骨盤の関節の機能異常は単なる骨盤矯正では調整されず、カイロプラクティックの検査の上、根本原因の骨盤の関節の機能異常のみを直接調整します。

カイロプラクティック理論では、全ての骨盤の関節の機能異常は、骨盤そのものが原因とは限らず、例えば、首の関節の機能異常が原因で、 骨盤が歪む歪んでいると、
いくら整体などの骨盤矯正で、骨盤のみを矯正しても、根本的な回復にはなりません。
しっかりした検査により、骨盤のゆがみの根本原因を調べることが重要です。
骨盤のみの一時的な姿勢矯正や単なる美容矯正ではなく、 当院は長年カイロプラクティック磁気マニュアルテクニックの技術や検査により 骨盤の関節の機能異常を身体全体からみたカイロプラクティック理論により根本的に調整します。

男性と女性では骨盤の構成が異なります。

カイロプラクティックにて骨盤矯正

異常な骨盤と正常な骨盤

カイロプラクティックにて骨盤矯正

骨盤の関節の機能異常による様々な症状

肩こり・腰痛・膝.肩の痛み・坐骨神経痛・疲れ・筋肉が張る・冷え症・足のむくみ・神経の緊張状態・歯の食いしばり・寝つけない・眠りが浅い・目の疲れ・内臓の消化の低下・生理痛・生理不順・ホルモンバランス・ケガが多い・やる気が出ない・精神的ストレス・異常に甘いものをとる・異常にコーヒーをとる・いつも足を組む・肩掛けカバンを片方にかけるなど

磁気マニュアルテクニックによる
施術の流れ・料金システムはこちら→

当院初めての患者様・再受傷の患者様は、症状をお聞きする為、お電話のみのご予約となります。
尚、フリーダイヤルの為、患者様の通話料金はかかりません
混み具合により、当日のご予約も可能です。詳しくはフリーダイヤルまでお問い合わせください。