当院による施術の取り組みについて

厚生労働省ガイドによる、医療類似行為にそった施術

首のこりの原因

当院は厚生労働省ガイドによる、医療類似行為にそった施術を行っております。

医療類似行為のガイドラインの一部には
「急激な回転伸展操作を加えるスラスト法は、患者の身体に損傷を加える危険が大きいため、こうした危険の高い行為は禁止する必要があること。」と記載があります。
その為、当院では、ボキボキする施術や、首を急激に回旋する施術は一切行いません

新型コロナウイルス感染症対策

首のこりの原因

●当院は完全予約制の為、他の患者様との接触は最低限です。
当院の施術時間は1人おおよそ5分です。
その為、施術者との接触は短時間となります。
よってトータルの時間は受付、施術、会計まで約15分位。
院内の滞在時間は非常に短いです。
さらに、各矯正ベッドは仕切りカーテンにより個室に分かれていて、他の患者様との接触は致しません。
以上都や政府で言われている密閉空間、密集場所、密接場面の3密にはなりません。

●院内の換気
プラズマクラスターを始め、トイレや院内の換気設備、及び定期的に窓を開放し換気につとめています。

●プラズマクラスターを配備し抗菌対策をしています
当院では待合室・施術室にプラズマクラスター空気清浄機を各配備し抗菌対策をしております。

●タオル・シーツの更なる抗菌・消臭加工
当院では患者様が使用しているタオル・シーツは既に光触媒抗菌・消臭加工済みですが、2019-nCoV (新型コロナウイルス)・インフルエンザの流行に伴い、更なる抗菌対策として、次世代の光触媒技術「光銀テック」を取り入れ更なる抗菌・消臭加工を施したタオル・シーツを使用しております。

●受付は透明アクリル板を設置しております。
患者様とスタッフが対面する場所はアクリル板を設置し飛沫感染対策を強化しております。

●スタッフ一同、常時マスクの着用をしております。

●定期的にベッド、スタッフの手指、ドアノブ等、アルコールなどで消毒を行っています。

●毎日スタッフの検温、体調をチェックしています。

当院では検査の上、必要ならば提携病院を紹介致します

首のこりの施術

●当院は、いきなり施術に入るのではなく、問診、検査を徹底し、御身体の状態を把握した後  患者様に説明(カウンセリング)したのち、施術に入ります。

●当院では1回のみで全ての施術を終了するのではなく、初回の状態を検査にて把握した後、施術計画を立て、継続来院にて施術を行い、一定の間隔で経過観察による検査を行い、 御身体の状態を把握につとめます。
尚、初回の検査や継続施術後の検査等で、医療レベルの診察やMRI、レントゲンの必要な患者様は 当院の提携病院に紹介いたします。

当院の施術スタッフ(女性を含む)は全て国家資格(柔道整復師)を取得しております。

提携病院

東京都済生会中央病院
東京高輪病院
JCHO東京新宿メディカルセンター
昭和大学江東豊洲病院
稲波脊椎・関節病院
水町クリニック

磁気マニュアルテクニックによる
施術の流れ・料金システムはこちら→

当院初めての患者様・再受傷の患者様は、症状をお聞きする為、お電話のみのご予約となります。
尚、フリーダイヤルの為、患者様の通話料金はかかりません
混み具合により、当日のご予約も可能です。詳しくはフリーダイヤルまでお問い合わせください。