港区/浜松町/芝大門からもすぐ カイロプラクティック/骨盤矯正|おいかわソフトカイロプラクティック治療院

スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長紹介
及川 和巳
整骨師(柔道整復師、国家資格)
カイロプラクター(PAAC会員)
柔道三段・合気道三段
下肢分析システム研究会 会長
日本超音波骨軟組織学会会員

・1965年6月生まれ
・国士舘大学卒業後、かねてより武道と医学に興味を持ち、 帝京医学技術専門学校に入学する。
この間、Dr.ハリー・ファイファー磁気バランスカイロプラクティックに出会い感動し、
卒業後も海外の伝統的なカイロプラクティック治療院システムとカイロプラクティック理論、特にソフトなカイロプラクティック技術を研鑽する。
・約10年間の勤務柔道整復師を経て、1996年に港区浜松町にて、おいかわ整骨院を開業する。
・2016年5月予約優先制とし、海外の伝統的なカイロプラクティック治療のシステムを基にした、
 おいかわソフトカイロプラクティック治療院に改名する。
・おかげ様で開業当初より現在21年間延べ30万9672人(平成29年6月4日現在)を 担当制ではない院長自身が全ての患者様へソフトなカイロプラクティックを施してきました。
根本原因となるサブラクセーション(背骨の関節の機能異常)を一刻も早く見つけて、 カイロプラクティックにて調整することが、健康の第一歩です。
皆様の御来院をスタッフ一同お待ちしております。

当院の理念


出来るだけ多くの人々の健康へ

自分たちの出来る最善の方法で貢献すること


その為当院では、1人1人の患者様へスタッフ全員が一丸となり

カイロプラクティックを通じて日々患者様の健康へ貢献をいたします。


スタッフ
施術の流れ・施術料金へ
施術の流れ・施術料金へ