港区/浜松町/芝大門からもすぐ カイロプラクティック/骨盤矯正|おいかわソフトカイロプラクティック

スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長紹介
及川 和巳
柔道整復師(国家資格)
パシフィックアジアカイロプラクティック協会 会員
下肢分析システム研究会 会長
日本超音波骨軟組織学会 会員
一般社団法人 日本徒手療法師会 会員
柔道三段・合気道三段

・1965年6月生まれ
・国士舘大学卒業後、かねてより武道と医学に興味を持ち、 帝京医学技術専門学校に入学する。 帝京医学技術専門学校在学中に、日本での他、多くの海外の先生よりカイロプラクティックの技術を修得する。(ターグルリコイル・トムソン・ピアーズスティールワーゲン・SOT・AK等)
柔道整復師(国家資格)を取得後も海外の伝統的なカイロプラクティックシステムとカイロプラクティック理論、特にソフトなカイロプラクティック技術を研鑽する。(アクチベーターメソッド・トルクリリース)
・約10年間の勤務柔道整復師を経て、1996年に港区浜松町にて、おいかわ整骨院を開業する。
・この間ハリーファイファーD.C.から直接教授されたカイロプラクティック(磁気マニュアルテクニック)に出会い感銘し、カイロプラクティックの研鑽に努める。
・2016年5月よりこの磁気マニュアルテクニックを最も最適な状態で、
日々患者様へ提供し施術をうけて頂けるよう、海外のカイロプラクティック同様のシステムを導入したおいかわソフトカイロプラクティック院に改名する。
・おかげ様で開業当初より現在25年間延べ35万3267人(令和3年4月30日現在 当院調べによる)を 担当制ではない院長自身が全ての患者様へ磁気マニュアルテクニックを施してきました。
根本原因となる脊柱や骨盤のずれなど背骨の関節の機能異常を一刻も早く見つけて、ソフトなカイロプラクティック・ 磁気マニュアルテクニックにて調整することが、健康の第一歩です。
皆様の御来院をスタッフ一同お待ちしております。

当院の理念


出来るだけ多くの人々の健康へ

自分たちの出来る最善の方法で貢献すること


その為当院では、1人でも多くの患者様へスタッフ全員が一丸となり

カイロプラクティックを通じて日々患者様の健康へ貢献をいたします。


スタッフ
当院の施術スタッフは
全員、柔道整復師の国家資格を取得しております。

※柔道整復師とは、厚生労働省管轄の専門の養成施設(三年間以上修学)か文部科学省管轄の四年制大学で解剖学、生理学、運動学、病理学、衛生学、公衆衛生学などの基礎系科目と柔道整復理論、柔道整復実技、関係法規、外科学、リハビリテーション学などの臨床系専門科目を履修した後、国家試験を受け、合格すると厚生労働大臣免許の柔道整復師となります。
施術の流れ・施術料金へ
初めての患者様
施術の流れ・施術料金へ