港区/浜松町/芝大門からもすぐ カイロプラクティック/骨盤矯正|おいかわソフトカイロプラクティック

腰痛

腰痛の原因

腰痛の原因

腰痛は私たちにとってとてもポピュラーで、日常生活でいつでも起こりえる損傷です。
当院に訪れる患者様の約7割は、腰痛にて来院されています。

日々の生活による原因

主な原因として、長時間の同じ姿勢(中腰や立ちっぱなし、座りっぱなし)などの無理な姿勢による腰の筋肉の持続的緊張、これによる筋肉疲労により、血行が悪くなり、腰痛が起こります。
また、運動不足により腰を支える各筋肉の筋力が衰えると、腰椎に負担がかかり腰痛が発生します。
(大腰筋、大殿筋、腸腰筋、縫工筋、薄筋、腹筋など) その他、急激に重い物を持って、腰の筋肉や靱帯を痛めるなどが原因で腰痛が起こる時もございます。

一般的な腰痛疾患

腰痛の施術

@ぎっくり腰
急に重い物を持ったりして、腰を支える筋肉や靱帯が損傷したことによる腰の捻挫。  
A腰椎椎間板ヘルニア
腰椎をつなぐ椎間板に損傷が生じ、椎間板の組織が外にとび出し、神経を圧迫することにより発生します。
左右のどちらかの下肢全体にしびれが発生します。
B脊椎分離症   
ハードな運動などで、腰の骨の腰椎の一部が骨折して圧迫することによって発生する腰痛。  
C脊椎分離すべり症   
背骨の前弯している腰椎が前後に滑り、神経を圧迫してしびれや痛みを発生させます。  
D変形性腰椎症   
骨粗しょう症や加齢により腰椎が変形して、変形により尖った部分が神経を圧迫することにより、 腰痛を発生させます。  
E腰椎脊柱管狭窄症   
骨格の歪みにより腰椎に負担がかかり、椎間板が変形し、腰の神経の通り道の腰椎の脊柱管が狭くなり、神経を圧迫させ、歩き続けると発生する下肢のしびれや痛みを生じさせます。

カイロプラクティックによる腰痛の根本原因とは

カイロプラクティックでは、腰痛の根本原因は背骨や骨盤のずれによる腰を支える筋肉への神経の伝達妨害や、腰椎に負担をかける骨格の歪みが根本原因と考えられています。
腰痛のその症状や疾患に直接働きかけるのではなく、
その根本原因となる骨格へ働きかけます。
浜松町駅徒歩30秒のおいかわソフトカイロプラクティック院ではカイロプラクティックにて、腰痛の施術を行います。そして・・・

当院のカイロプラクティックはボキボキは致しません。

施術の流れ・施術料金へ
予約はこちら